身近な児童デイサービス『アプリ×TODAY』施設は東京・関東・関西・四国で展開中

アプリ×TODAY

  • HOME »
  • アプリ×TODAY

弊社の障がい児の学童保育 児童デイサービスは、「皆が集う場所を身近な”アプリ”として、気軽に便利にご利用いただきたい」、1日1日を大切に過ごす”TODAY”の願いを込めて「アプリ×TODAY」と名付けました。楽しく安らげる居場所であることを念頭に、お子さま、ご家族様はもちろん、職員も含めた全ての人々の心が豊かになる施設が「アプリ×TODAY」の目指すところです。お子さまの目線に立ち、個性を理解、尊重しながら、嬉び(よろこび)を伸ばすサポートをさせて頂ければ幸いです。

また、児童発達支援管理責任者による一人ひとりの利用児童に合わせた個別支援計画を作成し、下記の3つを施設運営の軸として対応しております。

 

衛生管理の徹底

  • 「常に清潔な施設であること」を心がけ、実施します。
  • 児童のうがい・手洗いはもちろん、室温・湿度の調整や空気の入れ替えを行います。
  • 遊具・食器・床の消毒の徹底をし、集団生活を送る際の衛生管理を徹底していきます。

安全面の徹底

  • 第一に「見守り」を前提とした対応を行っております。
  • 全職員が常にご利用児童のADL(日常生活動作)の把握を行い、安全で安心な「場」を提供していきます。
  • 集団生活の中、様々な人柄・性格・個性があることを常に意識して行動を起こしていきます。

知育ADLの向上

  • 児童との目線を合わせた会話や働きかけ、スキンシップといったコミュニケーションを通じて、個人に合った表現を引き出すよう対応します。
  • コロンブスのつみき、ユニキューブ、教脳マット、選別した絵本など、遊具の存在性、意義を理解しながら”遊び”を提供します。
  • 「花や野菜といった植物の栽培」「音楽に合わせて体を動かす」といった、個別に情操的、および感覚で楽しめるレクリエーションプログラムを実施していきます。
  • ゆったりとした雰囲気、伸び伸びと自分を表現できる時間や空間を理想とし、児童の居場所を提供します。

弊社の全ての施設は、利用児童の安全・健康面に配慮した施設作りを行っております。詳細は下記をご参照ください。
徹底した環境重視の施設作り


<事業所概要>

利用定員 10名/1日
対象学年 小学1年生〜高校3年生
サービス提供日 年中無休
サービス提供時間 学校のある日・・・13:30〜17:30
学校のない日・・・10:00〜16:00

TEL …お電話は最寄りの施設へ 学校のある日 13:30〜17:30
学校のない日 10:00〜16:00

e-mail... info@terasutoapuri.com

PAGETOP